代表取締役社長 小早川真一


 会社を設立するにあたっては、特定の企業や言語・機種に束縛されず、自主独立で全方位に事業を展開して行きたい、という思いが根底にありました。また、やるからにはしっかり利益を挙げ、それをみんなで分かち合い合える会社にして行かなければならない、とも考えておりました。幸い、当社は設立当初から数々の大手企業からお取り引きいただくことで広範で高度な技術・知識を磨くことができ、時代のニーズに対応して着実に事業を拡大することができました。今後もさらに多くのスタッフを採用・育成し、日進月歩で進む情報処理技術の進化へ迅速かつ的確に応えられる環境を整えて行きます。
 
 一つ一つの実績にお客様からの高い評価をいただくことに大きな喜びを感じ、これを誇りとするスペシャリスト集団であり続けたい、そんな私たちテクノクラフトのポリシーに共感できる、一人でも多くの方の応募をお待ちしております。

取締役 三上智子


 (注)夫婦ではありません。。。